TIME|タイム|ビンディングペダル| Xpresso8 CARBON|買取価格 7,000円

TIME|タイム|ビンディングペダル| Xpresso8 CARBON|買取価格 7,000円
掲載日:2014年8月25日
買取実績一覧へ

買取内容

Valley Works(バレイワークス)の買取実績をご覧頂き、
誠にありがとう御座います。
今回は、「TIME|タイム|ビンディングペダル| Xpresso8 CARBON|買取価格 7,000円」
のご紹介をさせて頂きます。

~買取情報~
買取価格100,000円
今回お買取させていただいたペダル、それなりに使用した形跡はありましたが、
まだまだ十分な機能を有する、価値ある状態でした。
ペダルは、そもそも傷は尽きやすいので、
色んなペダルを試したい人には、中古商品で十分でしょう。


~木川の一言~
ビンディングペダルでも、様々なメーカーがございますが、
TIMEは、SHIMANO、LOOKに続いて、多くのユーザーに愛用されている3大メーカーの一つです。

SHIMANO、LOOKと違うのは、フローティングの違いです。
フローティングとは、固定された状態の、遊び(可動域)のことです。

シマノ、ルックは何の抵抗も無く、カタカタと遊びがありますが、
タイムは、そもそもクリートは1種類しかなく、固定モードと、フローティングモードがありません。
左右に足首をひねると、バネが効いた状態で
(若干の抵抗がある状態)でヌルヌルと可動域があります。

また、ペダルの踏み面の凹凸はあるものの、
先端から中央部、後部まで、平面としてペダルを踏みやすいため、
スニーカーでも、他のメーカーより、踏みやすいメリットがあります。

ロードを普段使いする私としては、スニーカーで踏みやすいことは、
大変ありがたく、タイムを愛用しています。

ペダルはメーカーによって固定の仕方が異なったり、
デザイン、形状も全然違います。
自分にあったペダルに出会うには、使ってみるしかありません。
スピードプレイなんかは特徴的ですね。

ちなみに、iclicシリーズと、 Xpressoシリーズは、クリートは同じもので使えますが、
RXシリーズは、クリートはカフェクリートになりますので、ご注意ください。

無料査定依頼はこちら

“LINE査定はこちら“

選べる買取方法

無料査定フォーム

ロードバイ知恵袋

無料LINE査定

メインメニュー

買取強化メーカー

PINARELLO(ピナレロ)

BMC

DE ROSA(デローザ)

SPECIALIZED(スペシャライズド)

TREK(トレック)

メーカー一覧>>

買取強化カテゴリ

インフォメーション

Twitter