GIANT(ジャイアント)の主な買取商品

    GIANT(ジャイアント)の最新買取実績

    最新のGIANT(ジャイアント)の買取実積をご紹介しております。
    これまでお買取りさせて頂きましたGIANT(ジャイアント)の一部ですので、
    気になるもの、お持ちのGIANT(ジャイアント)の買取価格につきましては、お気軽にお問合せ下さい。


    もっと見る

    世界最大の総合自転車メーカーGIANT

    GIANTの創業は1972年。
    もともとは違った業種を営んでいた台湾の会社ではありましたが、自転車部品製造業として、正式には【巨大機械股分有限公司 (Giant Maunfacturing Co.Ltd.)】という名称で創業しています。

    当時GIANTには自社の自転車は無く、OEM生産を手がけ、技術を構築。
    数多くのメーカーの生産を手掛けはじめ、数年後には台湾で第一位の自転車メーカーとなり、各国に現地法人を立ち上げる程成長しました。
    スポーツバイクメーカーの多くが、自国生産から台湾生産に移行していますが、他メーカーの台湾メイドフレームの殆どは、GIANT資本の工場で生産されているのではないかと言われています。
    今では、世界最大の自転車メーカーとして知れた存在で【自転車業界の巨人】とまで言われています。

    数年前、SHIMANO、Campagnoloに加えて、コンポーネントの3大メーカーの1つ、SRAMを買収したことも有名な話です。
    多くのパーツメーカーと繋がりを持ち、大規模な生産ラインを可能とすることで、コストパフォーマンスに優れたスポーツバイクを生産し続けています。
    プロレースでも、T-Mobileのヤン・ウルリッヒが、GIANTのフラッグシップモデルであるTCR等を使用し、ツール・ド・フランス、ブエルタ・ア・エスパーニャ等で、数々の成績を残していることも、製品の信頼性は高く、世界屈指の技術力を持っていることを証明しています。

    近年日本でもGIANTの自転車は、数多く目にしますよね。
    特にクロスバイクのESCAPEシリーズや、ロードではTCR、DEFY、小径車はIDIOM、MR4など多くのヒット商品を生み出し、
    自転車業界の巨人として、今も君臨し続けるメーカーです。

    無料査定依頼はこちら

    LINE査定はこちら

    無料査定フォーム

    ロードバイ知恵袋

    無料LINE査定

    メインメニュー

    買取強化メーカー

    PINARELLO(ピナレロ)

    BMC

    DE ROSA(デローザ)

    SPECIALIZED(スペシャライズド)

    TREK(トレック)

    メーカー一覧>>

    買取強化カテゴリ

    インフォメーション

    Twitter