SPECIALIZED(スペシャライズド)の買取はValley Worksへ|プロによる査定

SPECIALIZED(スペシャライズド)の主な買取商品

    SPECIALIZED(スペシャライズド)の最新買取実績

    最新のSPECIALIZED(スペシャライズド)の買取実積をご紹介しております。
    これまでお買取りさせて頂きましたSPECIALIZED(スペシャライズド)の一部ですので、
    気になるもの、お持ちのSPECIALIZED(スペシャライズド)の買取価格につきましては、お気軽にお問合せ下さい。


    もっと見る

    革新こそが強さの象徴SPECIALIZED

    1974年マイク・シンヤードが1台のバスでヨーロッパを縦断し、チネリの創業者と出会うことから始まります。
    輸入権を取得、ショップにパーツを納品することが主な業態だったと言われています。

    1981年に、リムの製造で有名な日本メーカー新屋工業(ARAYA)のOEM生産で量産型マウンテンバイクSTUMP JUMPERを発表し、品質の高いJAPAN MADEのスチールフレームである同車体は、多くのファンと人気を獲得しました。

    2000年頃までは、主にマウンテンバイクで食いつないできたメーカーですが、、財政危機により、台湾のMERIDAの傘下になりました。
    実質的には買収された形にはなりますが、共同経営という形で、スペシャライズドのブランドの意思は継続されています。

    2000年のツール・ド・フランスには初出場ながら、好成績を残し、それ以降というものSAXO BANKやASTANA等の有名チームに機材を提供し、フラッグシップモデルであるTARMACは最強のロードバイクというイメージを確立しました。
    また、近年新たなモデルとして追加されたVENGEは、F1のマクラーレンとの共同開発によって生み出されたモデルです。
    高い空力性能を持ち、2016年モデルではブレーキケーブルを完全に内装させるなど、ただのエアロロードバイクではない一体化された性能美で、確実にレーサーにとって有利な状況をつくり上げるフレームとなっています。

    社是として掲げる「innovate or Die(革新か、さもなくば死)」は伊達ではなく、徹底した空洞実験や、FACT CARBONの技術、振動を軽減するZertzインサート、ライダーの最適なポジショニングを提供するBGフィットなど、テクノロジーの追求は止まらない。

    パーツやウェアなどの開発にもかなり力を注いでおり、特にサドルはサドルメーカーに劣らない人気を博しています。
    S-WORKSという冠は、最高を求めるライダーへ向けて、テクノロジーとデザインの理想を追い求めて開発したハイエンドモデルに付けられています。

    無料査定依頼はこちら

    LINE査定はこちら

    無料査定フォーム

    ロードバイ知恵袋

    無料LINE査定

    メインメニュー

    買取強化メーカー

    PINARELLO(ピナレロ)

    BMC

    DE ROSA(デローザ)

    SPECIALIZED(スペシャライズド)

    TREK(トレック)

    メーカー一覧>>

    買取強化カテゴリ

    インフォメーション

    Twitter